熊谷市の小児歯科「ひかりキッズランド」で歯並びをきれいにしよう!

  • 中
  • 大

 048-522-8518

WEB診療予約

  • なんで予防が大事なの?
  • 歯医者に通うクセをつけよう!
  • ガタガタ歯並びをキレイに★
  • 歯を削らずにむし歯を治そう♪
  • 大好きなおやつにも意味があるよ★

ガタガタ歯並びをキレイに☆

子どもの気になる歯並びは矯正できれいに☆

気になる歯並びは矯正できれいに☆

「まだ乳歯だから、矯正治療は必要ないよね」「ちょっと歯並びが悪いけど、見た目を気にしなければいいよね」などとお考えではありませんか? それは大きな間違いなんです!お子さまの歯並びの乱れは見た目の問題だけでなく、ごはんを正しく咬んで食べることや、からだ全身の成長にも大きく影響を及ぼします。しかも、小さいころに行う歯科矯正には、メリットがたくさんあるのです☆

お口のテーマパーク「ひかりキッズランド」を運営する熊谷のひかり歯科クリニックでは、お子さま一人ひとりに合わせた最適な矯正治療をご提供しています。保育士免許を持った歯科衛生士がお子さまの治療をしっかりとサポートしますので、ガタガタ歯並びを一緒に治しましょう♪

小児矯正を始めるタイミングはいつ?

矯正を始めるタイミングはいつ?

矯正を始めるタイミングは、お子さまの歯並びや咬み合わせの状態によって異なります。また永久歯への生え替わりの時期、生え替わりが完了した時期などによって治療方法も変わるんです。まずは、はやめに当院での検診を受けましょう♪

乳歯と永久歯が混在している時期

乳歯と永久歯が混在している時期

乳歯と永久歯が両方混在している時期(混合歯列期)は、慎重に治療を進める必要があります。なぜならそれは、この時期に永久歯の歯並びが決まるからです。お子さまの成長にとっても大切な時期であると同時に矯正治療を始めるといいことが多くある時期でもあります。

永久歯に生え替わっている時期

永久歯に生え替わっている時期

乳歯から永久歯に生え替わり、しっかりと歯ぐきと固定されれば、あとは大人と同じ方法での矯正治療となります。子どものうちはあごが成長する力を利用して、効率よく矯正することができます。この時期までに適切な処置をすれば、大人になったときに抜歯をせずに矯正治療が行える可能性が高まります☆

子どものうちに矯正をすればメリットたくさん♪

メリット☆1 矯正の痛みが少ない

「矯正治療って痛いんじゃないの?」と思っている方も多くいるようですが、子どもの時期の矯正治療であれば、ほとんど痛みはありません☆ 嫌がらないお子さまもたくさんいますよ!

メリット☆2 バランスよくきれいな歯並びに

歯の大きさによっていずれ抜歯が必要となるケースがあっても、子どもの時期はあごの成長を利用して上手に調整することができるので、矯正によってバランスのいいキレイな歯並びに仕上がります。

メリット☆3 コンプレックスがなくなる

子どものころのコンプレックスは、健やかな成長に悪影響を与えかねません。歯並びを治してコンプレックスを取り除くことで笑顔を取り戻し、明るい性格になったお子さまもたくさんいます!

メリット☆4 あごの成長をコントロールできる

咬み合わせが悪い状態をそのままにしておくと、将来あごの変形やズレが起こることがあります。矯正治療を行うことで、あごを成長に合わせたバランスのいい状態に整えることができるので、ゆがみやズレなどを招く心配がありません。

メリット☆5 外科矯正をしなくてすむ

歯の生え替わり時期に歯並びが悪いと、あごの上下関係が悪いまま成長してしまいます。これを改善するにはあごの手術が必要です。しかし、小児矯正であれば、あごの成長をコントロールしながら咬み合わせを治せるので、手術の必要がほとんどいらなくなります。

メリット☆6 抜歯をせずにすむことが多い

あごの成長をコントロールすることで、後継永久歯の生えてくるスペースを確保することができ、抜歯の可能性を大きく減らすことができます。

矯正医が治療を担当します!

矯正医が治療を担当します!

ひかり歯科クリニックではより良い治療を受けていただくために、治療の種類によってそれぞれの専門分野を持つ歯科医が治療を行っています。大学病院での専門分野の勉強を何年もしてきた先生方なので、専門的な知識や技術はピカイチ☆ 矯正治療の担当は奥田先生。子育て経験もあり、歯科医師でありながら親の目線も持っています。優しい先生ですよ♪

治療例のご紹介☆

ひかりキッズランドのご紹介☆